フリーランドリー


ペットの毛 洗濯物から除去するFREELAUNDRY【犬・猫ペットの洗濯・掃除 抜け毛対策】




>>フリーランドリー公式通販ショップはこちらから<<


ペットのいる家庭にフリーランドリー

ペット飼っている家庭において、犬や猫はただの動物ではなく大事な家族の一員です。嬉しいときはもちろん、疲れている時や悲しいときいつも寄り添って私たちに癒しを届けてくれます。

 

 

しかし、そんなかわいい我が子同然のペットでもちょっと困った点もあります。

 

 

それは、『抜け毛』です。

 

 

お洗濯物をしたあと、洋服やタオルにペットの抜け毛が付いていることってよくありますよね。それを、コロコロやガムテープであとから取らなければいけないこともしばしば。

 

 

そんな悩みを軽減してくれるアイテムが、LEONIMAL(リオニマル)から発売された、お洗濯の時一緒に洗濯機の中に入れるだけでOKの抜け毛取りスポンジ『フリーランドリー』なのです。

 

使い方

 

フリーランドリーの使い方はとっても簡単。

 

 

お洗濯をするときに一緒にフリーランドリーを入れるだけで、洗濯物に付いた毛を絡め取ってくれちゃいます。

 

 

仕組みとしては、お洗濯中に水中を浮遊している毛をフリーランドリーがかき集めてくれるようになっているので、オススメとしては洗濯物を洗濯機6番目の量までにすること。

 

 

その分洗濯機内に隙間が出来るので、より付着した毛が浮きやすくなり、取れる毛が多くなるということです。

 

 

また、2個入りで通常は1個でもしっかり毛をかき取ってくれますが、多頭飼いのご家庭や抜け毛が結構多いといった場合、リネン類や毛の付きやすいタオル、ペットグッズなど物によっては2個入れて使うと、よりしっかり毛を取ってくれます。

 

どんな洗濯機でも使える?

 

洗濯機に投げ込むだけで、浮遊してる毛を絡め取り衣服やタオルに再び付着するのを防いでくれるフリーランドリーですが、どんな洗濯機でも使えるのでしょうか。

 

 

洗濯機にはドラム式のものや縦型式、乾燥機能が付いたものなどがあります。

 

 

フリーランドリーが使える洗濯機の種類は、一般的なものはもちろんドラム式でも、乾燥機能が付いたものでも問題なく使用できます。ただし、乾燥機だけは絶対NGです。

 

 

もし、洗濯機に乾燥機能が付いていて乾燥までされるのであれば、乾燥の前にフリーランドリーを取り出すようにしましょう。

 

 

乾燥機にかけることだけ気を付けてもらえれば、あとはどんな洗濯機でも使えるので、自宅の洗濯機でも大丈夫か?買い換えても大丈夫か?など気にする必要はありません。

 

お手入れの仕方

フリーランドリーは洗濯機に入れるだけで使える、とっても簡単な抜け毛取りアイテムですが、お手入れの仕方も同じくらい簡単です。

 

 

特に特殊なことをする必要はなく、水気を絞ってから付いた毛やホコリを取り覗き、陰干しするだけでお手入れ完了。

 

 

ちょっとした籠に入れておけば、猫ちゃんがそこで戯れているかのように可愛らしい空間に早変わりです。

劣化しても使える?

 

毎日のお洗濯で使っていると、だんだん使えなくなってくるのでは?と心配もあると思いますが、フリーランドリーはスポンジなので、どんなに毎日使っても切り刻んだりよほどボロボロになったりしない限りは普通に使えます。

 

 

ただ、使い続けていくと可愛らしい猫のプリントが剥がれてきます。

 

 

ちょっと残念な気持ちになるかも知れませんが、プリントが剥がれてしまってその下から出てくるのは、毛を絡め取ってくれるスポンジ部分です。

 

 

それまでは半面だけで毛を絡め取っていましたが、プリント部分が剥がれてしまった時には、新たな絡め取り面が増えて1個で2個分になっと思って喜んじゃいましょう。

 

フリーランドリーとスポンジは違うの?

フリーランドリーって結局はただのスポンジでしょ?それなら、その辺に売ってるスポンジでも毛は取れるんじゃない?

 

 

そんなことを一瞬でも思ったそこのあなた、そして一般的なスポンジで代用しようとしたあなた、早まってはいけません。

 

 

フリーランドリーと一般的なスポンジは全然違います。

 

 

フリーランドリーで使用している素材は、業務用葬儀機のフィルターに使われている日本製の特殊加工ウレタンです。

 

 

これだけだとイマイチ分からないと思いますので、料理を作るときに使うザルをイメージしてみてください。

 

 

ザルと言っても、目の細かいものもあれば粗いものもありますよね。そして、目が大きいザルだと水切りする際に大きさによっては食材も隙間から流れていっちゃいます。

 

 

一方、目の細かいザルなら水切りの際に食材が逃げることがなく水気だけを綺麗に切ることができます。

 

 

さらに、茶碗蒸しなどを作るときにザルでこすのと茶漉しを使ってこすのでは、ザルよりさらに目の細かい茶漉しの方がより滑らかにこすことができます。

 

 

フリーランドリーと一般的なスポンジの違いはまさにそこです。『目が細かい方が、しっかり余分なものを取ってくれる』というのが大きなポイント。

 

 

一般的なスポンジは目が粗く目の大きさも不均一なのてで大きい汚れは取れるかも知れませんが、毛やゴミは逃げてしまいます。一方フリーランドリーは目が細かく目の大きさも均一なので、毛やゴミを逃すことなくしっかりキャッチするスポンジということです。

 

 

しかも、ペットの毛は人間の毛よりかなり細いので、普通のスポンジではほとんどの毛が逃げてしまい効果がありません。

 

 

このように、一般的なスポンジとフリーランドリーは同じスポンジのようで全く違うのです。

 

どんなペットの毛でも取れる?

目が細かいのでたくさんの毛を取り除くことができるフリーランドリー。では、どんなペットの毛でもなんなく取れるのかと言うと、実は毛質によって取れ具合に差があります。

 

 

基本的に、長毛でアンダーコートのある毛はしっかり取れる傾向にあります。しかし、短毛やヨーキーのようなシルク様の毛は効果を感じにくいようです。

 

 

長毛でアンダーコートの毛は、ふわふわして絡みやすいのでその分しっかり絡め取ってくれます。

 

 

短毛だと毛が短いので、絡まる前にうまく付着しないといったことと、洗濯物に毛が刺さってしまっていると水中で浮遊しないので実感しにくくなり、また、ヨーキーのような毛はツルツルしているので、滑ってしまうのです。

 

 

しかし、効果を発揮しない犬種はヨーキーといった毛が抜けないと言われるペットたちなので、抜け毛に関しては気にする必要もないかも知れません。

 

 

ですが、洗濯物に付着するほどの目立つ抜け毛のほとんどは、絡め取りやすい毛質であることがほとんどですので、そうした毛の種類のペットを飼われているご家庭であれば、毎日コロコロやガムテープでペタペタしている手間は軽減されるでしょう。

 

こんな人にオススメ

 

フリーランドリーは、2015年グッドデザイン賞を受賞しました。

 

 

そのデザインはランドリールームに置いてても、まるで飾りのように可愛らしく、とても毛を取るためのスポンジには見えません。

 

 

お掃除アイテムでありながら、部屋のオシャレアイテムにも変身するフリーランドリーは、ペットを飼っている方へのプレゼントとしてもオススメの商品です。

 

 

服やタオルに毛がついて困る、少しでも付着する毛を減らしたい、面倒なことはしたくない、ペットがいてもオシャレな空間を楽しみたい、そんな悩みをもっている飼い主さんにこそ、このフリーランドリーを強くオススメします。

 

フリーランドリーを使った人たちの口コミ

日々のお洗濯の後の手間が少しでも軽減されるなら、是非使ってみたいフリーランドリー。

 

 

ここでは、フリーランドリーを実際に使われたペットオーナーさんの口コミをご紹介します。

 

 

「短毛種の猫を飼っています。もともと短毛種の場合、効果を感じにくいと書いてあったので少しでも取れればと思い購入しました。ごっそり!と言うほどではありませんが、しっかり抜け毛をかき取ってくれます。」

 

「買って1週間くらいでプリント部分が剥がれました。でも、たくさん毛が取れるようになったかも?と思って使い続けています。確かに、1面から2面に増えたのでたっぷり取れるようになりました。」

 

「コロコロ作業がだいぶ減りました。あくまで軽減なので、全部の毛は取れませんが大満足です。」

 

「洗濯物の後に、このスポンジで洗濯機内も掃除してます。こんな使い方をするためのものではないかも知れませんが、衣類の毛だけでなく洗濯機に残った毛も綺麗に出来るので一石二鳥。とても気に入っています。」

 

「ペットを飼っている友人へプレゼントしました。デザインがとてよ可愛く、機能性もあるということでとても喜んでくれていました。」

 

「少しは取れているようですが、全部綺麗には取れませんでした。過剰に期待しすぎていたようで残念です。」

 

 

このように、多くの飼い主さんが抜け毛の付着軽減に喜んでいるのがわかります。

 

 

また、商品説明や口コミでもあるように、フリーランドリーは抜け毛の付着を『軽減』するアイテムです。そして、毛の種類によっては取れるものと取れないものがあります。

 

 

そのため、口コミの中には『全部取れる』『どんな毛でも取れる』といった誤解をされている方もいらっしゃったようで、効果に対する期待値を高く持ちすぎたことで、残念な気持ちになられている方も少なくありませんでした。

 

 

ですが、しっかりとフリーランドリーの役割と効果を感じられる毛質を認識したうえで利用している方は、実際に軽減されたことに感動しています。

 

 

買った時に「ハズレだった」と思うことがないように、あくまでも抜け毛の付着を軽減するものであり、毛の種類によってはうまく絡め取ることができないといった点を理解した上で検討するようにしましょう。

 

 

その点を十分理解した上で使ったなら、お洗濯物の後の衣類やタオルの状態を見た時の違いに感動するはずです。

 

>>フリーランドリー公式通販ショップはこちらから<<